≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

長靴の作り方

024.jpg

先日、ご質問があったのでこの長靴の作り方をアップします
私が適当に考えたものなのであしからず・・・

長いのでたたみますね

009_20101202223727.jpg

まずタマゴ型に粘土(モデナ使用)をこねて指で軽くつぶします


010_20101202223726.jpg

下に押さえつけるようにして親指を使って足を入れる部分を作ります
本当に履くわけではないので靴先まで穴を開けなくて大丈夫です

132.jpg

線を引いた高さがなるべく同じになるように気をつけてください
でないと、筒をつけた時、後ろ下がりとか形の悪い長靴になってしまいます
オランダの木靴みたいな形ですね

014_20101202223726.jpg

1~2mm程度に伸ばした粘土を板状にして先ほど開けた
穴と同じ直径になるように丸めます


015_20101202223725.jpg

靴の下部分の穴と筒をドッキングさせます
ちょっと濡らすとつきやすいです

016_20101202223755.jpg

線が残っていてもきにしないでOK

019_20101202223754.jpg

先ほどの接続部分のアラ隠しにリボンをつけます
粘土を細く伸ばして、やはりちょっと水に濡らしてクルリ
筒の上にも伸ばした白粘土で飾りを付けます

021_20101202223754.jpg

リボンのタレの部分を先につけます

020_20101202223754.jpg

リボンの結び目はあらかじめ作っておくと便利

022_20101202223821.jpg

結び目をタレの上に付けて完成!

説明するのって難しいですね
たぶん作ったら簡単だと思います!ぜひトライしてみてください!

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿











Trackback URL

http://ruut.blog87.fc2.com/tb.php/301-40efd8dd

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 Ruut all rights reserved.
まとめ