≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

コンベンション販売Bear

DSC02582.jpg
こちらは「チャリティーラッフル」に出すベアです
手足が長く細いタイプで、耳の内側、目の周りを染色しています
アイの引きと位置でマズルを際立たせているのが特徴です
きっと、他にも素敵なベアが出る事と思いますので
みなさまふるってご参加くださいね!


DSC02586.jpg
こちらはたいへん大きなベアです
体長50cm、座ると35cm
ムラ染めのモヘアを贅沢に使った作品です
リボンはデットストックのアンティーク
こちらは制作して5年ほどお留守番しているので
今回思い切って1万円にお値下げ致します。
きちんと保管しておりましたので、作品は勿論きれいですので
大きいベアが欲しい方はぜひご検討ください


DSC02590.jpg

こちらも大きなサイズです
体長50cm、座ると35cm
この子もお留守番が続いたために1万円にお値下げ致します。
こちらは手触りの良い毛足の長いモヘアを使用、パットのフェルトは羊毛から
作ったこだわりのものです。
首輪もハンドメイドです。

どちらもたいへんお値打ちだと思います
買わなくてだっこのみも、大歓迎ですので声をかけてくださいね!

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

コメント

えー、こんな大きなベアがそのお値段なんて赤字ものでは・・?
モヘアの生地代だけでも面積使いますからけっこうするはずですのに・・
買う側にとってはなんともお得な買い物でウハウハになっちゃいますが。

昨年、大きなベアを抱っこさせていただいてぎゅっと抱きしめるその心地よさに1年間ずっと「来年は大きな子をうちに連れて帰りたいな」と思ってた私です。
前回の時はお財布にあまりお金を入れて来なかったために連れて帰れなかったの後悔したので・・・

毛足の長いふかふかな子がいいなとか、淡い色合いの優しそうな子がいいなとか。
クリスマスの時に作られてた神秘的な雰囲気のする子もいいな、とか。
(結局、前回コメントで書いたようにどの子も魅力的なのですよね)

Ruutさんのブースに行ったときにこの大きなクマさんたちがいたら私はだっこしたら最後、手放す自信がありませんw
でも、きっと他の新作クマさんたちの誘惑もあるでしょうから悩みそうです(^_^;)
komoさま

> えー、こんな大きなベアがそのお値段なんて赤字ものでは・・?
> モヘアの生地代だけでも面積使いますからけっこうするはずですのに・・
> 買う側にとってはなんともお得な買い物でウハウハになっちゃいますが。
勿論、赤字でございますw
でも、いつまでも収納ケースに入れられているのを見ると
かわいそうで・・・
お値段で躊躇している方にもぜひにと思い、決断しました。

> 昨年、大きなベアを抱っこさせていただいてぎゅっと抱きしめるその心地よさに1年間ずっと「来年は大きな子をうちに連れて帰りたいな」と思ってた私です。
> 前回の時はお財布にあまりお金を入れて来なかったために連れて帰れなかったの後悔したので・・・
そう言っていただけると嬉しいです。
私は「だっこできるベア」をずっと基本に作ってきました。
だっこして、ベアと一緒に泣いたり笑ったりして欲しいと願って
作っています。

> 毛足の長いふかふかな子がいいなとか、淡い色合いの優しそうな子がいいなとか。
> クリスマスの時に作られてた神秘的な雰囲気のする子もいいな、とか。
> (結局、前回コメントで書いたようにどの子も魅力的なのですよね)
はい、クリスマスの子もお連れします

> Ruutさんのブースに行ったときにこの大きなクマさんたちがいたら私はだっこしたら最後、手放す自信がありませんw
> でも、きっと他の新作クマさんたちの誘惑もあるでしょうから悩みそうです(^_^;)

じっくり見て、迷ってくださいね!
もちろん、今回ご縁がなくてもkomoさんにお会いできるのを
楽しみにしていますヽ(*^^*)ノ

コメントの投稿











Trackback URL

http://ruut.blog87.fc2.com/tb.php/458-f80dc3e7

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 Ruut all rights reserved.
まとめ