≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

たそがれどき

DSC02910.jpg

たそがれ時の たそがれは 「誰そ 彼は」 が 語源だったかと

向こうから 歩いてくる 人の 顔がわからなくなる 時刻


DSC02912.jpg

ruutは どうやら たそがれスイッチが はいったらしい

DSC02913.jpg

もわわ もわわ と 思考の海に 溺れています

溺れつつ きれいな空だと 撮った写真

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

綺麗な黄昏時は、なかなかその場所に出くわすことが少ないので、
いざその場所に立った時は、怖いというか、少し物悲しい感じになります。

一日の間での一瞬の出来事とは言え、自然の不思議さを感じずにはいられませんね・・・

紳士マンさま

> 綺麗な黄昏時は、なかなかその場所に出くわすことが少ないので、
> いざその場所に立った時は、怖いというか、少し物悲しい感じになります。
この時刻は「逢魔が時」ともいいますからね(-"-;A
怖いと感じるのはよくわかります。

> 一日の間での一瞬の出来事とは言え、自然の不思議さを感じずにはいられませんね・・・
何気なくベランダに出たら、すごくきれいに思えてシャッターを切りました
刻一刻と変わる美しい空は写真にはできませんね

コメントの投稿











Trackback URL

http://ruut.blog87.fc2.com/tb.php/466-2263b8af

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 Ruut all rights reserved.
まとめ