≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

プリンの裏切り

DSC03245.jpg

プリンはおいしい

安かろうが 高かろうが それなりにおいしい

心のオアシス 味覚のヘブン

あぁ それなのに・・・・

苦いよぉ・゜・(PД`q。)・゜・
カラメルが苦すぎだよぉ

漢方薬が溶いて入ってるのかと思った

みなさん、 この顔にご注意を!

カスタード部は美味なのに・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント

プリンは、スイーツの中でも大好物の一つですので、
写真を見たとたんに、過敏に反応してしまいました(笑)
おっしゃる通り、値段の違いに関わらず、プリンなら大抵は美味しいと思います!

そんな自分ですので、今回ご紹介しているプリン、興味津々で調べましたが、
甘いものが苦手な男性でも、オススメらしいですね。
そうなると甘党の自分は、ちょっと難しいかもしれないと思いました・・・

スイーツの新規開拓は、失敗はつきものなので、元気を出して下さいね・・・
さすが侍印のプリン・・・
ただ甘いだけでは終わらせない、人生の苦さをかみしめろと言わんばかりのカラメルの苦さなのでしょうか?
甘いもの大好きですが、甘くないのも興味あるので食べてみたい気もします。
ただ、「男のプッチンプリン」だけはプリンと認めたくない味でした。。。

紳士マンさま

コメントありがとうございます!

> プリンは、スイーツの中でも大好物の一つですので、
> 写真を見たとたんに、過敏に反応してしまいました(笑)
あぁ、紳士マンさんは甘党でしたよねw

> おっしゃる通り、値段の違いに関わらず、プリンなら大抵は美味しいと思います!
そうですよね、プリンは鉄板です!おいしいと信じていたのです!

> そんな自分ですので、今回ご紹介しているプリン、興味津々で調べましたが、
> 甘いものが苦手な男性でも、オススメらしいですね。
> そうなると甘党の自分は、ちょっと難しいかもしれないと思いました・・・
プリンを手に取る時、人は甘味を求めているわけですから
ここまで苦くするってどうよ・・・と思うわけです
男性だって、きっとそうだと思うんですけどねぇ

> スイーツの新規開拓は、失敗はつきものなので、元気を出して下さいね・・・
ありがとうございます。
目新しかったり、衝撃のネーミングだとつい手が伸びてしまってw
最近、もうひとつの失敗は「生ラムネ」・・・全然ラムネじゃねーじゃん!
komoさま

> さすが侍印のプリン・・・
> ただ甘いだけでは終わらせない、人生の苦さをかみしめろと言わんばかりのカラメルの苦さなのでしょうか?
かなりですよ、この人生の苦さは・・・ドキュメントができるほど苦いです。
コゲの味ではないんですが、本当に漢方に近いと思います。

> 甘いもの大好きですが、甘くないのも興味あるので食べてみたい気もします。
> ただ、「男のプッチンプリン」だけはプリンと認めたくない味でした。。。
あれは!あれは違いますよね!冷や奴ですよ、完全に・・・
最近は甘味の好きな男性も多いのに「男の・・・」とかいう
ネーミングで甘くなさそうなものを出すのは時代遅れだと思う。

追伸
毎度お馴染み、読書追伸w
獣の奏者を文庫で揃えている私、今月とうとう最後の2冊が
出ました!嬉しいです~。大切に丁寧に読もうと思います。
十二国記と共に、人生に喝が入る一冊です・・・
*追伸お返事*

獣の奏者、文庫とうとう揃うのですね!
知ってよかったです。私も買いに行こうーっと♪
これで重いハードカバーを持ち歩かなくて済むと思うと心が晴れます。

「からくりからくさ」「りかさん」読み終わりました。
これはDoll好きにはたまらないお話しですね!!
紹介していただいて本当に良かったです(>_<)
うちにもりかさん来てくれないかなーと思ってしまいました(笑)
お人形と心をかわすなんて本当に夢のようです。
ただのかわいいファンタジーでなく、人との関わり方や日本の歴史も感じさせる内容が深くて引き込まれました。






komoさま

> *追伸お返事*
わ~、すみません、わざわざ、嬉しいですヽ(*^^*)ノ

> 獣の奏者、文庫とうとう揃うのですね!
私はもともと文庫しか知らないんです。
最初から読み返してます、もうドキドキして・・・

> 「からくりからくさ」「りかさん」読み終わりました。
> これはDoll好きにはたまらないお話しですね!!
> 紹介していただいて本当に良かったです(>_<)
あぁ、良かった、嬉しいな
私はベア用のモヘアを草木染めする前に、先生に薦められたのが
知ったきっかけでした。

> うちにもりかさん来てくれないかなーと思ってしまいました(笑)
> お人形と心をかわすなんて本当に夢のようです。
> ただのかわいいファンタジーでなく、人との関わり方や日本の歴史も感じさせる内容が深くて引き込まれました。

きっとkomoさんなら、表面上だけでなく深く読んでくださると
信じていました。
横浜の人形美術館で、アビゲイルのような人形の展示を見て
思わず涙が出ました。
その人形はきれいでしたが、あんな目に遭った子もいたんだなと・・・
先祖の下りはややこしいので、私は簡単な家系図を書いて
本に挟んでるんですw
本当、りかさんを来てくれたらなって思いますw

コメントの投稿











Trackback URL

http://ruut.blog87.fc2.com/tb.php/471-6b2a2ca6

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 Ruut all rights reserved.
まとめ